Site Overlay

【株】チャートの行く末

「ギャンブルにリスクは付き物」だが、
ある程度確からしい予測をしてギャンブルをするのは鉄則。

その予測方法については、競馬でも競輪でも株でも色々あると思う。
お金が絡むので、みんな参考にしたくなる。当然私も。

株については、
チャートの流れを見て予測するやり方でさえ色々ある。
・グランビルの法則
・エリオット波動
・ギャン理論etc

言い出したらキリがないが、
実際に試さないと良く分からない。
法則は、ある事象を観察し続けた結果、傾向が見えてきたときに生まれる。

私も、「グランビルの法則」は参考にするときもあるが、
基本的には、「ファンダメンタルズ分析」に頼っている。
別に講釈を垂れる訳ではないし、そんな大した人間でもないのだが、
普段財務分析を仕事柄行うのが日常なので、一番しっくりくるという理由。それだけ。

あとは、伸びる市場なのか、競合優位性があるかどうか。
結局のところ、私は短期戦に挑んでいる訳ではないので、分析方法も違うのだろう。
「フィッシャーの超成長株投資」という本は参考になるかな。

株は、中長期的視点で投資をした方がいいという理屈には納得で
もちろん途中企業の不祥事で株が暴落し、挙句の果てに倒産する可能性はある。
また、コロナの影響を受けることだってあるが、
中長期的視点を持っていれば、ストレスとの向き合い方も変わる。

Published By:

投稿者: 人生ボチボチ

経営コンサルティング会社に勤務しながら、グループ企業の経営をしています。普段、新聞やネットニュース、本などから得た知識に、自分の実体験も交えながら、自由気ままに情報発信しているブログです。お気軽に拝見いただければと思います。 趣味:キャンプ、投資、ダイエット