Site Overlay

Be Real

またまた新しいSNSサービスの登場である。
アメリカではすでに人気を博していて、2022年のダウンロード数は300%増らしい。

SNSを使いこなしている訳では全くないのだが、
ビジネス上知識として持っておかないといけないので付いていくのに必死である。

「Real」という言葉があるように、
このSNSは「リアルさ」を追求しているサービス内容になっている。

例えば、
・投稿できるのは、全員1日に1度
・2分以内に写真を撮る必要がある
・端末のフロントカメラとバックカメラ両方の撮影が行われる(自分がどこにいるかが分かる)
・他人の投稿にリアクションするときは自分の顔を使わないといけない

「ありのままの自分を共有する」≒「Be Real」

写真を撮るときに、いちいち周りに何があるかを気にしないといけないし
写真写りが悪くならないように気を付けないといけないのだが、時間制限があるためそこまで気にしていられないかも。
それを気にしすぎる人は向いていない。
変なものを写っていてもそれもご愛敬、自分の顔や髪型が変な感じになって共有されてもご愛敬。

果たして、情報を取りにいくSNSとして今後利用する人はどの年代のどういった人たちなのだろうか。
Z世代向けかな。