Site Overlay

アートビジネス市場

三菱地所が東急などと組み新会社をつくり
本格的にアートビジネス市場に参入する。

アートビジネスと聞くと、展示会や美術館での「鑑賞」や
資産性に注目した「購入(投資)」を目的とした活動イメージはある。
ユニクロが芸術家と組んで「UTシリーズ」のTシャツを制作・販売したりはしているが、
アートビジネス市場と言われてもあまりピンとこない。

アートビジネス概要
・戸建やマンションを購入するときに販売業者がアートも一緒に提案
・人材育成:アーティストを講師にした人材育成方法を学ぶ機会を創出
・ワークショップの開催:絵画や陶器品などの制作
→アートに触れることで、生活や考え方も変わるかも、こういうのがもっと身近にあれば面白い
・マネックス証券:新進アーティストに社内プレスルームの展示作品の公開制作を依頼
→社員がオフィス内で間近にアーティストとコミュニケーションをとることで
想像力を刺激する教育プログラムを継続中
・JR東日本:国内外の著名アーティストとコラボして、5億をかけて上越新幹線の車両を改装
→乗客が芸術に触れて楽しめる空間を演出(現美新幹線)※昨年末で運行終了
・Googleの「Project Jacquard」は、アーティストの福原志保をリーダーに
リーバイス社と共同で伝導性繊維を織り込んだデニム・ジャケットを開発

余談:USJに新エリアとして設置された「スーパーマリオ」アトラクションは行かねばならない。

Published By:

投稿者: 人生ボチボチ

経営コンサルティング会社に勤務しながら、グループ企業の経営をしています。普段、新聞やネットニュース、本などから得た知識に、自分の実体験も交えながら、自由気ままに情報発信しているブログです。お気軽に拝見いただければと思います。 趣味:キャンプ、投資、ダイエット