Site Overlay

「経済」は略語

「経済」という言葉は「経世済民(けいせいさいみん)」の略語である。
恥ずかしながら40歳になって初めて知った。。

「経世済民」とは、「世を治め、民を救う事」という意味。
もう1段階深堀すると、生きるためにはお金が必要で、そのために世の中を発展させ、
お金を循環させることによって、平等にお金を使う環境をつくる、といった感じかな。

ここに、イデオロギー(社会思想)の問題が絡んでくるとややこしくはなるのだが、
日本は資本主義国家。社会主義国家ではない。
日本国憲法第27条第1項に「労働の義務」というものがある。
同法第30条には「納税の義務」、26条には「教育の義務」、
所謂、日本国民の3大義務「教育・労働・納税」

経済を回す、なんていう言葉が使われたりするが、
国を発展させるためには「経世済民」は政治のためにある言葉ではない。
国を発展させる人に政治は力を与えてくれる
平等性の担保は誰かがしてくれる訳ではないので、みな勉強しないといけない。

知らない言葉が、まだまだ沢山ある。

Published By:

投稿者: 人生ボチボチ

経営コンサルティング会社に勤務しながら、グループ企業の経営をしています。普段、新聞やネットニュース、本などから得た知識に、自分の実体験も交えながら、自由気ままに情報発信しているブログです。お気軽に拝見いただければと思います。 趣味:キャンプ、投資、ダイエット