Site Overlay

モスバーガーの新たなターゲット

個人的には、数えるくらいしか行ったことがないのだが、
マーケティングの考え方が変化してきているらしい。

その前に、マーケティングの基礎用語。

・プロダクトアウト→マーケットイン

コロナが発生し、ニュー・ノーマルな状況になり、
自分たちがつくったものを市場に提供するだけでは
なかなか結果に繋がりにくい環境になっている。

自分たちがターゲットにするお客様がどんな消費行動をとっているのかを
しっかりマーケティングしていかないと大きな損失を生むことになる。

で、モスバーガーの新たなターゲットはと言うと、若い母親
カスタマージャーニーでいえば、モスバーガーは競合の中で何番目だろうか?
というところから、どうやったら来店して商品を買ってくれるのかを考えていく。

両利きの経営」→新規事業と既存事業の双方を成長させていくことが必要であるという経営の考え方によると
新規事業は「知の探索」、既存事業は「知の探究」であると。
「知の探索」をするためには、地道な活動を続けていくことが必要だと私は思っていて、
あとはターゲットのことをよく知るために、どんな情報をどのように拾っていくのかを見失わないように。
業者から買った顧客リストは、ただのリストである。

モスバーガーの話に戻るが、先日先輩からごり押しされた「モス野菜バーガー」を初めて食べたが
かなり美味しかった。
私はターゲットの中に入っていないのかもしれないが、リピーターになっている。

Published By:

投稿者: 人生ボチボチ

経営コンサルティング会社に勤務しながら、グループ企業の経営をしています。普段、新聞やネットニュース、本などから得た知識に、自分の実体験も交えながら、自由気ままに情報発信しているブログです。お気軽に拝見いただければと思います。 趣味:キャンプ、投資、ダイエット