Site Overlay

1億円貯まる人の消費行動

とあるファイナンシャルプランナーの意見。

料理という分野で見てみると、
お金を持っている人は、如何に長持ちさせるか
という視点を持ち合わせている。
別に料理という分野は関係ない可能性はあるが。
例えば、業務スーパーやコストコをよく利用する。
業務スーパーではお水や炭酸水をまとめ買いする。
コストコでも食材をまとめ買いをする。
「まとめ買いは節約の大敵」とも言われるらしいが(初めて聞いたが)
まとめ買いをして、しっかり仕分けをして冷凍保存することを心掛けている様。

また調理器具や盛り付けにも拘っている。
例えばトースターはバルミューダのトースターを使う。
これは、いかに「美味しく食べるか」と「長持ちさせる」事を両軸で考え、
瞬間のキャッシュアウトよりも長い時間軸での負担コストを考えて
買い物をしているという事だな。
となるとやはり家でも車でも理屈では一緒だ。

要は、その考え方を行動に移せるかどうか。
頭では分かっていても実行できない人の方が多そうだが、
常に中長期的視点で数値に置き換えて行動しておけば
自然と頭は鍛えられそうである。

Published By:

投稿者: 人生ボチボチ

経営コンサルティング会社に勤務しながら、グループ企業の経営をしています。普段、新聞やネットニュース、本などから得た知識に、自分の実体験も交えながら、自由気ままに情報発信しているブログです。お気軽に拝見いただければと思います。 趣味:キャンプ、投資、ダイエット