Site Overlay

出生数の推移と高齢者の消費出口

コロナの影響もあり、
結婚や出産時期を遅らせたりする世帯も増えていると言われている。
21年度は80万を切る予測(過去最少を更新予定).

政府は手をこまねいてる訳では決してない。
子育てに関する施策を一手に担う「子ども庁」の創設へ向けて動いている。
つまり縦割りの組織形態をフラットにしようとしている。
検討から創設までが長そうだが。
この辺りが民間企業とは違う。

視点を変えて、高齢者がどの分野にお金を使う傾向があるか。
サービス形態が変わる産業もあるだろうが、
少なくとも高齢化が進むにつれ下記の産業は今後更に需要が見込めるのではないだろうか。

■キーワードは「健康」
65歳以上の方が、1か月に使う費用で平均値を超えているもの
・健康保持用接種品
・パック旅行費
・ゴルフプレー料金
・温泉・銭湯入力料
・スポーツクラブ使用料

Published By:

投稿者: 人生ボチボチ

経営コンサルティング会社に勤務しながら、グループ企業の経営をしています。普段、新聞やネットニュース、本などから得た知識に、自分の実体験も交えながら、自由気ままに情報発信しているブログです。お気軽に拝見いただければと思います。 趣味:キャンプ、投資、ダイエット