Site Overlay

デジタル格差を無くす官民連携

政府が25年度までに毎年約5000会場で
主に高齢者向けの講習会を開催する方針とのこと。
これは是非やって欲しい。自分の家族のためにも。
現在は60歳代で25%、70歳以上で57%の高齢者が
スマホを持っていない状態(総務省調べ)。

スマホを持つと犯罪に巻き込まれるリスクもあるので
その辺りも是非教えてあげて欲しい。
地図アプリが使えるようになると、旅行にも出かけられるし
経済効果も出てくるのでいいのではないかと。

政府としてはマイナンバーカードの普及率を高めることも
一つの目的としてあるのだろう。
気になるのは講師を誰がするのか。
デジタル活用支援員と呼ばれる携帯電話販売員や地方で社会活動をしている方に
政府から声掛けをするとのこと、アルバイトで全然やりたいのだが。

Published By:

投稿者: 人生ボチボチ

経営コンサルティング会社に勤務しながら、グループ企業の経営をしています。普段、新聞やネットニュース、本などから得た知識に、自分の実体験も交えながら、自由気ままに情報発信しているブログです。お気軽に拝見いただければと思います。 趣味:キャンプ、投資、ダイエット