Site Overlay

学び直し

高校の授業は基本的に大学入試を意識した教育プログラムが組まれる。
ただし、「学び直し」の需要が出てきており
数学だと、掛け算や足し算を学ぶ機会が設けられ始めている。
個人的にはとても良い試みだと思う。

保護者からは非難の声も聞こえてきそうだが
学校によって教育プログラムは変えればいい訳だし
教科書に載っていなかったら学び直す機会はないが
教科書に載っていたら自然に学び直せる、恥ずかしくもない。

英語の授業だとアルファベットをなぞって書いてみるという問題があり
街のイラストの中から医者や先生を探して単語をつづらせるというパートがあったりする。
「予習」「復習」両方大事だが、「復習」=アウトプットの方が大事だし
中学時の遅れ分を取り戻せる生徒もいそうだし、 何よりも楽しそうだ。

Published By:

投稿者: 人生ボチボチ

経営コンサルティング会社に勤務しながら、グループ企業の経営をしています。普段、新聞やネットニュース、本などから得た知識に、自分の実体験も交えながら、自由気ままに情報発信しているブログです。お気軽に拝見いただければと思います。 趣味:キャンプ、投資、ダイエット