Site Overlay

ESG+L:花王

デング熱対策。
亜熱帯地域で発症が多くみられるデング熱は温帯地域の
日本では感染リスクが低い。
ただし世界の感染者数でいくと毎年1~4億人の感染者が出ており
新型コロナは1億2千万人を超えた水準なので、かなりの方が感染していることは分かる。
マラリアでは約40万人が1年間で亡くなっている。
原因は「ヤブ蚊」。

「ヤブ蚊」が寄り付きにくい状態をつくるためのポイントは「オイル」。
カバの生態がヒントになったらしい。
ベタベタした汗が水になじみにくいオイルに似ていて
蚊が逃げることを突き止めたと。
蚊からすれば、オイルに足を取られて逃げれなくなる危険を感じるのではないかという考え方。
あとは赤ちゃんや子供の皮膚にも合う化粧品を開発し
感染対策に活かせれば、LIFE問題に大きな影響を与えられるだろう。

環境、社会、企業統治問題すべてが生命・生活に通じる。

Published By:

投稿者: 人生ボチボチ

経営コンサルティング会社に勤務しながら、グループ企業の経営をしています。普段、新聞やネットニュース、本などから得た知識に、自分の実体験も交えながら、自由気ままに情報発信しているブログです。お気軽に拝見いただければと思います。 趣味:キャンプ、投資、ダイエット